電験三種 やさしい解説 (機械)  「誰でもわかる電験参考書」

初心者にはとても難かしい電験三種。 市販の参考書を読んでも、電気初心者にとってはわからないことばかりです。 これから電験の勉強を始める電気初心者の方に向けて、電験の内容をやさしく解説した「誰でもわかる電験参考書」の作成をしています

変圧器29単巻変圧器No.4

変圧器29単巻変圧器No.4

 

単巻変圧器における各容量

 

単巻変圧器には次に示すように、3つの容量(電圧×電流) があります

 

自己容量Ps直列巻線の容量を自己容量と言います (記号はPs [V・A] )

 

分路巻線容量分路巻線の容量を分路巻線容量と言います

 

負荷容量P - 二次端子から取り出せる出力を負荷容量と言います

 

自己容量Ps直列巻線にかかる電圧 × 直列巻線に流れる電流 で求められます

 

f:id:kotoku03:20160322181406j:plain

 

 「誰でもわかる電験参考書」機械

 変圧器29単巻変圧器No.4

 

 

 f:id:kotoku03:20170921174215j:plain

わかりやすい電験参考書です